福島・双葉町民追った映画公開 24日文京、台東で上映会 – 東京新聞

2012-11-21

東京新聞

福島・双葉町民追った映画公開 24日文京、台東で上映会
東京新聞
撮影したのは、文京区に住む映画監督の舩橋淳(ふなはしあつし)さん(38)。昨年三月末、放射線の影響や避難区域について国や専門家の意見がはっきりしない中、双葉町が約二百五十キロも離れた埼玉県加須市に避難すると知り、「判断に哲学を感じた」のがきっかけという。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業