福島事故の健康不安対策 原発関連財団請け負い – 東京新聞

2015-11-25

福島事故の健康不安対策 原発関連財団請け負い
東京新聞
福島原発事故に伴う損害賠償を求める団体などでつくる「原発事故被害者団体連絡会」共同代表の武藤類子さん(62)は「放射線の健康被害は、大丈夫と言う人もいれば、危ないと言う人もいる。双方の意見を聞いて判断したい。原発推進側に近いとみられる組織がリスコミを担う …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業