福島原発の労働環境改善=同友会セミナーで講演-東電社長 – 時事通信

2015-07-17

福島原発の労働環境改善=同友会セミナーで講演-東電社長
時事通信
東京電力の広瀬直己社長は17日、福島県郡山市で行われた経済同友会夏季セミナーで講演した。事故のあった福島第1原発では、マスクや防護服の着用を強いられるなど作業員の過酷な労働環境が問題になっている。広瀬社長は「少しでもより良い環境を提供したい」と強調 …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業