福島原発の廃炉 国、原賠機構通じ関与強化 – 日本経済新聞

2014-02-12

福島原発の廃炉 国、原賠機構通じ関与強化
日本経済新聞
政府が原子力損害賠償支援機構を改組して福島第1原発の廃炉への関与を深めるのは、昨夏に汚染水問題が深刻化したからだ。汚染水漏れが止まらず「東電任せではだめだ」との意見が与党内で強まったのに対応した。 タンクから300トンの汚染水漏れが発覚した昨年8月 

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業