福島原発事故「4年半」の現実(上)国が進める「棄民政策」 – 吉野源太郎 – BLOGOS

2015-09-14

福島原発事故「4年半」の現実(上)国が進める「棄民政策」 – 吉野源太郎
BLOGOS
商工業者に対する営業損害賠償も来年3月で打ち切る。 貴重な生活費になってきた慰謝料がなくなり、住む家もなくなる。いったいどうすればいいのだ――被災者の声は悲痛だが、国の方針はもはや決して揺るがない。「元の地域が既に住める状態になっているのだから、そこに …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業