福島原発事故の賠償制度 – 西日本新聞

2013-10-17

朝日新聞

福島原発事故の賠償制度
西日本新聞
東京電力福島第1原発事故への賠償交付金として、国が原子力損害賠償支援機構を通じて東電に援助する額が上限の5兆円に達した場合、全額を回収し終わるのは最長で31年後の2044年度になるとの試算結果を会計検査院が16日、公表した。5兆円は機構に国債で交付 
原発事故賠償の行方 枠組み 見直すしかない中国新聞
原発事故賠償 東電への国の資金援助、全額回収には最長30年余FNN
国の賠償交付金、回収に最長31年 原発事故で検査院が試算日本経済新聞
毎日新聞
all 28 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業