福島原発事故の賠償請求権、時効延長求め意見書 弁護団 – 朝日新聞

2013-08-30

福島原発事故の賠償請求権、時効延長求め意見書 弁護団
朝日新聞
東京電力福島第一原発事故の損害賠償を請求できる権利の時効延長を求め、福島県や宮城県など全国の原発賠償弁護団が30日、意見書を安倍晋三首相や各政党の代表者らに出した。 原発事故の賠償請求権は民法上、来年3月から消え始めかねない。弁護団は「震災 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業