福島原発事故5年 滞る被害補償 – 東京新聞

2016-03-12

福島原発事故5年 滞る被害補償
東京新聞
福島第一原発事故で、東京電力に損害賠償を求めて訴訟中の被害者は、全国で一万二千人を超す。事故発生から五年たっても賠償が進まないのは、なぜか。理由の一つが、原発ADR(裁判外紛争解決手続き)の機能不全だ。ADRの和解仲介案を「尊重」する約束にもかかわら …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業