福島原発事故 県内避難者 – 読売新聞

2012-02-29

福島原発事故 県内避難者
読売新聞
福島第一原発事故で県内に避難する人たちの東京電力への損害賠償請求を支援しようと、福井弁護士会の弁護士12人が弁護団を結成する方針を固めた。3月中にも発足する。 弁護団は避難者の要望を踏まえ、▽東電との直接交渉▽裁判外で紛争解決手続きを行う国の「原子力

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業