福島原発賠償の時効撤廃を検討 政府 – 日本経済新聞

2013-02-12

福島原発賠償の時効撤廃を検討 政府
日本経済新聞
文科省によると、国の原子力損害賠償紛争解決センターによる和解仲介手続きが不調に終わった時点で時効を過ぎても、その後、一定期間は賠償請求権がなくならないことを法案に明記する。 センターへの和解仲介申し立ては7日時点で5401件に上るが、解決済みは2274件に

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業