福島県で原発事故以降初の地方選挙-避難先で投票も – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

2011-11-21

福島県で原発事故以降初の地方選挙-避難先で投票も
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
事故原発の半径20キロ以内の市町村や避難指示を受けたその他の市町村の住民は、自宅から遠く離れた避難所で投票するか、あるいは不在者投票を行うという前代未聞の投票方式となった。ある町では、町役場や多くの住民が町から200キロ離れた埼玉県内に移転しており、そこに

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業