福島県職員、再び万引逮捕 – 河北新報

2015-11-15

福島県職員、再び万引逮捕
河北新報
県によると、容疑者は2012年から東京電力福島第1原発事故に伴う損害賠償手続きの支援業務を担当。13年11月にも缶ビールなどを万引した容疑で白河署に逮捕され、不起訴となった。県は停職3カ月の懲戒処分とし、本人との面談を増やすなどして再発防止を促していた …
43歳の県職員 窃盗容疑で逮捕(福島県)日テレNEWS24

all 5 news articles »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業