福島第1原発事故 復興公営住宅、入居者に不満 「避難終息」せかされ 「みなし仮設で良かったのに」 – 毎日新聞

2015-12-06

毎日新聞

福島第1原発事故 復興公営住宅、入居者に不満 「避難終息」せかされ 「みなし仮設で良かったのに」
毎日新聞
原発事故後に富岡町の自宅から埼玉県に一時避難後、みなし仮設として提供されたいわき市内のアパートに移った。復興公営住宅に申し込んだ理由は、やはり「みなし仮設が打ち切りになるから」だ。なぜ、同じ市内なのに仮設提供を打ち切ってまで転居させるのか、いまだ理解に …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業