福島15万人が異郷で越年 県外6万、増加傾向 – 河北新報

2011-12-30

河北新報

福島15万人が異郷で越年 県外6万、増加傾向
河北新報
福島を除く46都道府県すべてで避難者が生活している。 このうち1000人を超えるのは東京都、北海道、宮城、秋田、山形、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川、新潟、静岡各県の計13都道県。 最多は山形県の1万2945人。子育てなどを理由に、原発事故の避難

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業