福高の「福」は福祉の「福」 再編を地域惜しむ 埼玉 – 朝日新聞

2013-02-27

福高の「福」は福祉の「福」 再編を地域惜しむ 埼玉
朝日新聞
月に1度、階下に福島県からの避難者が集まり、悩みや不安を語り合う間、子守役を引き受けてきたのが、福岡高校福祉部の生徒やOBたちだ。 支援を始めて2年。梅山奈緒部長(3年)は「最初は緊張したけど名前で呼び、どんどん話しかけるようにした」と振り返る。22回を重ね

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業