秩父の高校生ら「凍み大根」受け継ぐ 福島の女性たちが指導 – 東京新聞

2015-01-24

秩父の高校生ら「凍み大根」受け継ぐ 福島の女性たちが指導
東京新聞
同校の生徒たちは、東京電力福島第一原発事故で避難を強いられている阿武隈地方の女性たちによる「かーちゃんの力・プロジェクト協議会」の指導を受け、一昨年から毎年凍み大根を作っている。この日は、同校の課題研究で設立された模擬会社「秩父元気プロモーション」 …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業