竜巻被害を想定 仙台市が初訓練 – 河北新報

2013-12-06

竜巻被害を想定 仙台市が初訓練
河北新報
訓練は埼玉、千葉両県で9月にあった竜巻被害を受けて実施された。突風により家屋が壊れ、多数の負傷者が出たと想定し、署員と 無職海野腆(あつし)さん(82)は「災害発生時は、混乱してうまく避難することが難しい。訓練を通して、住民や消防との連携を強めることができて 

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業