笑顔見たくて東北へ ボランティアピエロの大石さん 再び出発 – 東京新聞

2012-05-08

笑顔見たくて東北へ ボランティアピエロの大石さん 再び出発
東京新聞
埼玉県川越市の元ラーメン店主大石一郎さん(64)が八日未明、ピエロのボランティアで被災地の子どもたちに笑顔を届けるため、東北に出発した。大石さんは昨年四月から十一月まで、五〇ccバイクで被災三県の避難所や幼稚園などを回り、手品やバルーン(風船)アートを

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業