第一原発20キロ圏内 南相馬・小高区 ボランティア今こそ NPO法人理事長訴え – 東京新聞

2013-07-13

第一原発20キロ圏内 南相馬・小高区 ボランティア今こそ NPO法人理事長訴え
東京新聞
東京電力福島第一原発から二十キロ圏内にある福島県南相馬市小高区の大半が、警戒区域から避難指示解除準備区域となり、日中に住民が出入りできるようになって一年以上たつ。だが、県内や他県で避難生活を送る住民も多く、区内には震災当時のままの家屋も多い。

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業