簡略化、それでも1005項目…東電賠償請求書 – 読売新聞

2011-11-25

簡略化、それでも1005項目…東電賠償請求書
読売新聞
東京電力は24日、福島第一原子力発電所事故の個人の被害者向け損害賠償請求書類を大幅に見直し、手続きを簡略化したと発表した。 書類の厚さや記入方法などに批判が集まっていたため、改善を図ったという。9月に被害者に送った初回(3~8月分)の書類と比べ、2

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業