米企業の廃炉作業参入に原発賠償条約が必要 – Viewpoint

2014-11-01

米企業の廃炉作業参入に原発賠償条約が必要
Viewpoint
政府は、原発事故の発生時に加盟国が資金を出し合って迅速な損害賠償を可能にすることなどを定めた「原子力損害の補完的補償に関する条約(CSC)」の承認案と関連法案を閣議決定した。 CSC加盟は東京電力福島第1原発の廃炉作業に、スリーマイル島事故に対処した米 …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業