細川・小泉氏、脱原発「シングルイシュー」狙う – 読売新聞

2014-01-15

北海道新聞

細川・小泉氏、脱原発「シングルイシュー」狙う
読売新聞
都知事選で脱原発を争点にしようとしているのは、都が東京電力の第4位の大株主であるという理由からだ。都は1・34%(昨年9月時点)の議決権付き株式を保有し、株主提案権を握る。ただ、東電の株式の50・1%は原発再稼働を目指す政府の原子力損害賠償支援機構が保有 
都知事選の最大の争点が脱原発とか、最初に言い出したのは誰なのかしらBLOGOS

all 356 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業