経産相「一層の意識改革を」 – 日本経済新聞

2012-07-31

佐賀新聞

経産相「一層の意識改革を」
日本経済新聞
政府の原子力損害賠償支援機構は31日、東京電力への1兆円の出資を完了した。機構は議決権の50.11%をにぎって実質国有化した。東電は福島第1原発事故の賠償、廃炉、電力の安定供給を進める。枝野幸男経済産業相は同日の閣議後の記者会見で「東電が電力利用者
東電国有化 「重い国民負担」認識を(8月3日)北海道新聞
東電が実質国有化 賠償機構が1兆円の資本注入実施MSN産経ニュース
政府、東電を実質国有化…原賠機構が1兆円出資読売新聞
東京新聞 –ロイター –47NEWS
all 82 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業