経産省前の「脱原発テント」 4年間も撤去されないのはどうしてか – BIGLOBEニュース

2015-08-11

経産省前の「脱原発テント」 4年間も撤去されないのはどうしてか
BIGLOBEニュース
九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)1号機の再稼働で、約2年にわたる「原発ゼロ」は終わりを迎えた。だが、経産省前の「闘争」は、もうしばらく続くようだ。東京電力福島第1原発事故から半年後、東京・霞が関の経済産業省の敷地に設置された「脱原発テント」だ。

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業