絶滅受合法案 – 北海道新聞

2012-12-05

絶滅受合法案
北海道新聞
が、かりそめの姿勢ではいけない▽福島第1原発事故で、役場ごと埼玉県への避難を強いられている双葉町の町長が先日、本紙の取材に「国と東電(の責任者)こそ避難所で生活すべきだ」と語っていた。事故現場では、多くの作業員が放射線にさらされている▽原発を動かしたい

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業