臨界事故15年を前に集会=教訓生かし脱原発訴え-茨城・東海村 – 時事通信

2014-09-28

臨界事故15年を前に集会=教訓生かし脱原発訴え-茨城・東海村
時事通信
JCOなどに対し、健康被害の損害賠償を求めた裁判の元原告で主婦の大泉恵子さん(75)は「福島の人は普通の日常生活が無くなり大変な思いをしている。原発を止めるのは今しかない」と訴えた。「臨界事故を語り継ぐ会」の相沢一正村議(72)は「原子力災害の大変な状況を …

and more »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業