自作の歌で被災者に優しさを 高校教諭、合唱隊結成 – 東京新聞

2012-02-02

自作の歌で被災者に優しさを 高校教諭、合唱隊結成
東京新聞
昌平高校(埼玉県杉戸町)国語科の今村寛教諭(52)が、自ら作詞した曲「優しさのキャッチボール」を東日本大震災の被災者に届けるため、合唱隊を結成した。5日に久喜市中央公民館で開かれる生涯学習推進大会「まなびすと久喜」で披露する。 (増田紗苗) 今村教諭は、

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業