茨城沿海漁連に20億円本払い 東電、休漁や風評損害 – 茨城新聞

2011-12-01

茨城沿海漁連に20億円本払い 東電、休漁や風評損害
茨城新聞
茨城沿海地区漁業協同組合連合会は30日、東京電力福島第1原発事故を受けて10月までに損害賠償請求した約56億円のうち、仮払い分を除く約20億円が東電から本払いされたと明かした。対象は、漁業者の休漁損害と風評被害による損害。漁業者へは、各漁協を通じて支払われる。
東電支払い「一部」にとどまる(宮城県)日テレNEWS24
全額東電請求へ調査 福島市の放射線対策費福島放送

all 3 news articles »

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業