行き先見えない逃避行 – 人民新聞

2012-05-19

人民新聞

行き先見えない逃避行
人民新聞
震災1年目を福島で過ごした井上美和子さん、貴さん家族は、南相馬市から綾部市(京都府)に避難している。昨年3月12日、原発建屋爆発のニュースを観て、直ちに避難を決意。子どもの着替えと飲み水・数日分の食料を車に積み込み、自宅を後にした。 空路での避難を試みた

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業