被災地の力に…転籍した担い手たちに辞令交付 – BIGLOBEニュース

2015-04-01

被災地の力に…転籍した担い手たちに辞令交付
BIGLOBEニュース
保健師の大沢貴志さん(37)は3月末まで埼玉県越生町の職員。原発事故後の2011年5月から6週間、大熊町仮役場に派遣され、避難所を巡回して町民の健康相談にあたった。派遣期間が終わった後も町民の健康状態や、激務に追われる職員たちが気になり、2〜3か月に …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業