被災者「自分史」手作り 福島での日々色鮮やかに 活字で残しませんか – 東京新聞

2015-04-14

東京新聞

被災者「自分史」手作り 福島での日々色鮮やかに 活字で残しませんか
東京新聞
会社が休みの日、福島県双葉町民が避難所閉鎖後に中古住宅を購入したり、家を借りたりして暮らす埼玉県加須市に足を運ぶ。避難者を支援するNPO法人が運営する施設を訪ねては、ロビーで雑談しているお年寄りらに「自分史を作ってみませんか」と声を掛け、ペンネームの「 …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業