被災者の悲しみ書に込めて 避難生活を送る書家、渡部さんの作品展示 葛飾の博物館 – MSN産経ニュース

2012-11-23

被災者の悲しみ書に込めて 避難生活を送る書家、渡部さんの作品展示 葛飾の博物館
MSN産経ニュース
東京電力福島第1原発の事故により埼玉県加須市の旧騎西高校で避難生活を送る福島県双葉町の書家で、産経国際書会常務理事を務めた渡部翠(すい)峰(ほう)さん(69)が制作した書道作品が25日まで、東京都葛飾区の「郷土と天文の博物館」で公開されている。震災犠牲

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業