要求「やっと報われた」 – 公明新聞

2012-12-17

要求「やっと報われた」
公明新聞
東京電力福島第1原発事故をめぐる損害賠償交渉において、福島県郡山市に住む鈴木宏二さん(仮名)と東電の間で先ごろ、「原子力損害賠償紛争解決センター」(原発ADR)の示した和解案に基づき、和解が成立した。 もともと郡山市に住んでいた鈴木さん一家は事故以前に、

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業