訓練を行う運転員ら – BIGLOBEニュース

2015-10-01

訓練を行う運転員ら
BIGLOBEニュース
九州電力は1日、10月中旬の再稼働を目指す川内原発2号機(鹿児島県薩摩川内市)で、重大事故を想定した総合訓練を始めた。4日までの4日間、九電社員らが1日52人態勢で行う予定。訓練には原子力規制委員会の検査官14人が立ち会い、保安検査の一環として実施 …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業