記事 – 北海道新聞

2013-09-07

東京新聞

記事
北海道新聞
甚大なのは埼玉、千葉両県にまたがる人口密集地に爪痕を残した竜巻だ。被害は幅100~200メートル、長さ約19キロに及ぶ。60 竜巻のほか、地震をはじめ、避難に時間的余裕が少ない災害時の行動の参考となる。関係機関は検討してほしい。 災害で住宅全壊など大きな 
【越谷竜巻】9日で発生から1週間 被災者ケアの必要も埼玉新聞
災害に国会はどう向き合うのかBLOGOS
竜巻被害、保険証紛失者は保険診療扱いにキャリアブレイン

all 36 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業