記者の目:震災1年 福島原発事故被害者救済へ=後藤逸郎 – 毎日新聞

2012-03-22

記者の目:震災1年 福島原発事故被害者救済へ=後藤逸郎
毎日新聞
国は現在、原子力損害賠償法に基づく賠償を進めるが、同法は事故の場合、電力会社に無限の賠償責任を課す。だが、今回のような広範囲の被害では、賠償での企業負担が極めて重い。事実、東電は公的資金の投入がなければ破綻の恐れがある。また同法には一部の免責条項がある

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業