語り継ぐ(5)疎開 2度の空襲 惨劇目の当たり 掘越美恵子さん(80) – 東京新聞

2015-01-06

東京新聞

語り継ぐ(5)疎開 2度の空襲 惨劇目の当たり 掘越美恵子さん(80)
東京新聞
夜が明けると、東京からの避難者で道路は埋め尽くされた。首のない子を背負う母親。着物がぼろぼろで乳房が丸出しになった女性。片方の腕がぶらぶらしている人…。みんな無言で、「ヒタ、ヒタ」とはだしで歩く音しか聞こえない。「地獄絵図でした。あの『ヒタ、ヒタ』という音は今も …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業