豪雨災害、過去の教訓生かせるか 避難所医療やヘリ運用 – 朝日新聞

2015-09-13

朝日新聞

豪雨災害、過去の教訓生かせるか 避難所医療やヘリ運用
朝日新聞
5千人以上が避難を続ける茨城県常総市では、避難生活の長期化への懸念も出始めている。 「脳卒中の危険があります。とりあえず4日分の薬を出しますね」. 約600人が避難する石下総合体育館で12日午後、日本赤十字社埼玉県支部から派遣された五木田昌士医師(37) …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業