豪雨被害 荒川流域の自治体、避難再確認を – 日テレNEWS24

2015-10-16

豪雨被害 荒川流域の自治体、避難再確認を
日テレNEWS24
先月の関東・東北豪雨で鬼怒川が決壊して甚大な被害が出たことを受け、関東を流れる荒川の河川事務所が16日、流域の自治体を集め、避難勧告発令のタイミングなどを再確認してほしいと要請した。また、公開する浸水シミレーションの箇所を増やすと明らかに。

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業