賠償範囲の線引き批判 – 公明新聞

2011-12-23

公明新聞

賠償範囲の線引き批判
公明新聞
井上義久幹事長、太田昭宏全国代表者会議議長らが同席した。 原発事故の賠償方針については、国の原子力損害賠償紛争審査会が今月6日、「中間指針追補」を取りまとめた。この中では避難指示の出ていない住民が自主避難した場合の賠償を、県内23市町村に限定している。

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業