賠償請求第7次3億4700万円に 東電問題でJA側 – 東京新聞

2012-01-31

賠償請求第7次3億4700万円に 東電問題でJA側
東京新聞
県内の農協など四十二団体でつくる「JAグループ東京電力原発事故農畜産物損害賠償対策県協議会」は、東電に対する第七次の損害賠償として、約三億四千七百万円を請求することを決めた。 今回初めてシイタケ、果樹、子牛を損賠対象とし、従来の野菜、肉牛、牧草を加えた
東日本大震災:福島第1原発事故 牛肉関連などで第4次賠償概要 JAきょう請求 /山形毎日新聞

all 2 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業