賠償11次請求12億円で合意 農協・宮城県協議会 – 河北新報

2012-07-21

賠償11次請求12億円で合意 農協・宮城県協議会
河北新報
東京電力福島第1原発事故に伴う農畜産物被害の損害賠償額をまとめる農協グループの宮城県協議会(会長・菅原章夫県農協中央会長)は20日、仙台市内で総会を開き、東電に対する第11次の賠償請求額を約12億円とすることを決めた。 県内各地の農協など20団体の農家
東電に第11次賠償請求 千葉県内のJAなど5億6800万円MSN産経ニュース
第11次請求は12億円に決定 宮城県協日本農業新聞

all 3 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業