賠償 政府関与あいまい…東電総合計画 – 読売新聞

2012-03-22

読売新聞

賠償 政府関与あいまい…東電総合計画
読売新聞
東電の経営を左右する福島第一原発の廃炉費用と被災地の除染費用について最終案は、原子力損害賠償支援機構法の枠内で対応するとしている。これは、東電が政府の資金支援を受けて廃炉や除染を行い、将来にかけて政府に分割返済することを想定しているとみられる。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業