路線価:下げ幅が縮小 10都府県上昇 – 毎日新聞

2015-07-01

路線価:下げ幅が縮小 10都府県上昇
毎日新聞
東日本大震災の被害が大きかった岩手、宮城、福島の3県では、宮城と福島が前年に続いて上昇、岩手は下落したものの下げ幅が0.3ポイント縮小した。原発事故に伴う旧警戒区域と旧計画的避難区域は、引き続き評価額を「ゼロ」とした。 都道府県庁所在地の最高路線価は、札幌、仙台、富山、静岡、神戸、奈良、松

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業