近大、福島で熱帯の花栽培 ポリエステルを土代わりに – 朝日新聞

2016-03-13

朝日新聞

近大、福島で熱帯の花栽培 ポリエステルを土代わりに
朝日新聞
町によると、地元農協などが東電から受けた農産物への損害賠償額は、川俣町全体で14年度は約6億6千万円にのぼったという。 アンスリウムの試験栽培を担当する近大の林孝洋教授(園芸学)は「ポリエステルを培地にした栽培方法なら、地面に直接植えないので、風評に …

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業