道内へ避難3075人 福島からが6割 – 朝日新聞

2012-03-12

道内へ避難3075人 福島からが6割
朝日新聞
東日本大震災後、道内への避難者は道のまとめ(8日現在)で計3075人。県別では、福島県からが1874人と全体の6割を占めている。次いで宮城県792人、岩手県144人と続く。埼玉県など3県以外からの避難者は合わせて265人となっている。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業