遺族と教習所和解 山元津波訴訟 – 福島民報

2016-05-26

福島民報

遺族と教習所和解 山元津波訴訟
福島民報
東日本大震災の津波で犠牲になった新地町と相馬市の15人を含む教習生25人の遺族が、宮城県山元町の常磐山元自動車学校側に損害賠償を求めた控訴審の口頭弁論が25日、仙台高裁(小野洋一裁判長)であり、教習所側が和解金に当たる解決金を支払い、謝罪する条件 …

and more »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業