避難、残留それぞれの思い 被災者の声聞く会 – 日本海新聞

2014-03-12

避難、残留それぞれの思い 被災者の声聞く会
日本海新聞
米子市在住の木下隆さん(64)は福島市から避難。脱出を試みたがガソリンも水もなかった当時の状況を説明し「(地元に)かなりのホットスポットがある。帰ることをためらっている」と率直な思いを吐露した。 埼玉県から家族で鳥取市に避難した宮本みゆきさん(39)は、鳥取での 

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業