避難勧奨地点解除は不当と提訴/福島・南相馬の住民 – 四国新聞

2015-04-17

避難勧奨地点解除は不当と提訴/福島・南相馬の住民
四国新聞
東京電力福島第1原発事故で、放射線量が局所的に高い「ホットスポット」となった特定避難勧奨地点の指定を解除したのは不当として、福島県南相馬市の住民約530人が17日、国に解除の取り消しと、1人10万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。 特定避難勧奨 …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業