避難生活もう限界 借り上げ・仮設住民が訴え 災害公営住宅整備を – 福島民報

2013-12-19

避難生活もう限界 借り上げ・仮設住民が訴え 災害公営住宅整備を
福島民報
一方、県外では約5万人が避難生活を送る。埼玉県加須市の旧騎西高避難所に双葉町から避難していた無職柚原秀康さん(65)は17日、埼玉県内に購入した中古住宅に引っ越した。避難中に体調を崩し昨年8月に他界した義母永井イネさん=享年(89)=を思った。入院先の 

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業